エックスサーバーとMixHostどちらを選ぶ?【初心者向けに徹底比較】

個人のブログやアフィリエイトで利用するレンタルサーバーとして、今は「エックスサーバー」と「MixHost」の2つが最も人気のあるサービス

どちらのサイトも表示を爆速にしてくれるほか、WordPress も簡単に始められるので利用者が多いんです。

ただ、一番安いプランの場合はどちらもほぼ1000円。どちらもサービスとしては申し分ないので、非常に迷うと思います。

この記事では細かいスペックの話は抜きにして、初心者向けに「エックスサーバー」と「MixHost」について比較しながら解説をしていきます

「初心者向け」と「アフィリエイター向け」

エックスサーバーも MixHost も、サイトを始めるレンタルサーバーとしてはどちらも甲乙つけがたいサービスではあります。なぜなら、両方とも高スペックの割に安価だから

そのため、最初にどういった人におすすめなのか結論から言っておきます。

  • エックスサーバーは、初心者向け
  • MixHost は、アフィリエイターやアダルトサイト向け

もちろん、エックスサーバーでアフィリエイトするのもOKですし、初心者が MixHost を使っても簡単に WordPress を始めることはできます。

ただ、「どちらかというと」という話で比較するならば、このような感じになります。

Xサーバーと MixHost に共通するポイント

「エックスサーバー」と「MixHost」を比較する前に、どちらにもある共通するポイントを紹介しておきましょう。

どちらのサーバーも月々約1000円

レンタルサーバーは、安価なサービスになると月々500円とかでもありますが、ストレスなくサイトを運営できるレベルになるのが「1000円」からと言って間違いないです。

そこで比較対象となるのが、「エックスサーバー」と「MixHost」

どちらも一番安いプランが月々1000円ほどからで、数千円するような他のレンタルサーバーにも引けを取らないほどのスペックを利用することができます。

12ヶ月契約の場合
エックスサーバー(X10)1000円/月
MixHost(スタンダード)980円/月

上位プランになれば容量なども増えて閲覧者が増えた時にも安心ですが、途中でもプランは変更できるので、サイトを始める時はエックスサーバーなら「X10」、MixHostであれば「スタンダード」からで十分です

エックスサーバーも MixHost も爆速

レンタルサーバーとして、比較検討するべき要素の1つに「表示速度」があります。これは、自分のサイトがサクサクと表示されるにはサーバーのパワーも十分になければなりません。

エックスサーバーも MixHost もレンタルサーバーとして「表示速度」には定評があり、どちらを利用しても「爆速」になることは間違いないです

サイトを作成するうえで「ストレスを少なくする」ことは、サーバーを使う自分にとってもページを見てくれる人にとっても重要なことです。

WordPress のインストールが簡単

最近は他のレンタルサーバーでも定着してきていますが、WordPress のインストールならボタンを数回ポチッとするだけで完了となります。

従来の方法では、WordPress のソフトをダウンロードして、ファイルをいくつも設定する必要があったので非常に手間でした。

今では WordPress を始める人が増えていることもあり、あまり WEB に詳しくない初心者でもエックスサーバーか MixHost ならすぐに始められるようになっています

無料で「SSL化」が可能

グーグルが「SSL化」したサイトを優遇すると公式発表したこともあり、個人レベルのブログでも「SSL化」する流れが加速しています。

本来ならば年間数千円以上する「SSL化」でしたが、エックスサーバーと MixHost では無料で設定できます

SSL化とは?
情報の入力などを暗号化して、サイトの訪問者が安全に利用できるようにする対策。安全なサイトとして評価も良くなります。

MixHost ではドメインを登録したら自動で「SSL化」、エックスサーバーの場合は設定画面でボタンを数回クリックするだけで完了となります。

お試し期間は 10日間

実際に利用してみないと分からないという人のため、ちゃんと無料のお試し期間が用意されています。

この無料お試し期間は、エックスサーバーも MixHost も10日間

お試しならクレカ情報などを入力する必要もないので、どちらの方が自分にとって使いやすいのか、本当にサイトがサクサク表示されるのかなどを体験することができます。

リョウ

10日以内に入金情報を入れないと、お試し期間中に作ったサイトは消えてしまうから気をつけてね。

Xサーバーと MixHost の比較ポイント

エックスサーバーも MixHost も基本的なスペックは素晴らしいのですが、いくつか比較検討するべき部分はあります。

エックスサーバーMixHost
初期費用3000円無料
電話サポートあるない
ネットの情報量記事がたくさんある英語なら見つかる
MySQL の制限数50個(X10)、70個(X20,X30)無制限
データの復元作業全部で16000円ほど無料
管理画面初心者でも使いやすい少し玄人向け
アダルトサイトの運営不可(画像・リンクも含む)合法的であれば可能

エックスサーバーには初期費用がかかる

月額としてはどちらも1000円ほどなので変わりはありませんが、初期費用には大きな差があります。

エックスサーバーは初期費用(事務手数料)に3000円、そして MixHost は無料

これからサイトを始めようって時に、3000円の違いはちょっと大きいですよね。

ただ、エックスサーバーの初期費用に関しては頻繁に割引のキャンペーンを行なっているので、タイミングを見て契約をすると良いでしょう。

MixHost には電話サポートがない

誰もがエックスサーバーを初心者にすすめる理由は、電話サポートがあること。自分で検索したりメールで問い合わせが苦手な人は、電話で質問できる体制はありがたいサービスだと思います。

とはいえ、MixHost も Q&A を充実させたり、メールでの質問にも丁寧に対応してくれます。

圧倒的にエックスサーバーの情報が多い

MixHost は2016年から開始されたレンタルサーバーで、2003年からサーバーを提供開始したエックスサーバーと比べると日本語の情報は少ないです。

サービスを開始して長いこともあり、エックスサーバーなら何かと困った時に記事を見つけることができます

MixHost では cPanel という海外の管理システムを使っているので、英語で検索すると色々と見つけることはできます。英語が得意な人なら、初心者もで MixHost で問題はないでしょう。

MixHost は MySQL の数が無制限

エックスサーバーでは、MySQL の数が「X10」プランで50個まで、上位プランにしても70個までと制限があります。

しかし、MixHost の場合は無制限

MySQL とは?
「MySQL」とは、世界で最も使われている「システムのデータ管理システム」。WordPress のサイトを1つ作成するごとに、1つの「MySQL」が必要となります。

契約したプランのデータ容量が許す限り、何個でも MySQL を使うサイトを作ることができるので、WordPress などで大量にサイトを作りたい人には MixHost がおすすめです。

MixHost ならデータの復元は無料

エックスサーバーも MixHost も、過去14日間のデータを自動で保存してくれるので、いざサイトの情報が消えてしまったとしてもすぐなら復元が可能です。

ただエックスサーバーの場合は復元する費用として、Web・メールデータが「税込10,800円」、MySQL のデータが「税込5,400円」必要となります。

しかし、MixHost はこれが無料。データが消えてしまったとしても、安心して復元の作業をお願いすることができます。

エックスサーバーは管理画面が見やすい

エックスサーバーが初心者向けと誰もがおすすめする理由の1つに、管理画面の見やすさもあります

どの項目から設定が可能かのかカテゴライズも分かりやすく、設定方法についての公式紹介やブロガーの記事もたくさんあるので困ることはほとんどないはずです。

MixHost は細かい設定が可能ではあるものの、言い回しなどが少し特殊な部分もあり初心者には取り扱いが難しい部分もあるかもしれません。

MixHost はアダルトな内容もOK

エックスサーバーではアダルトな内容のサイト、そして画像の使用やリンクの貼り付けも違反となるため利用はできません。

しかし、MixHost では合法なアダルトな内容であればサイトを運営することが可能。もちろん、違法な内容だった場合はダメですよ。

アダルトな内容を扱おうとすると月額の高いサーバーが多いので、リーズナブルに始めたい人には MixHost がおすすめです。

Xサーバーは初心者、MixHost はアフィリ

xserver-mixhost

シンプルなブログを運営するとなれば、どちらでも満足いくはずです。ただ、WEB に関することがちょっと苦手な人やこれから勉強するという初心者には「エックスサーバー」がおすすめ
>> エックスサーバー

そして、アフィリエイトサイトをたくさん量産しながら様々な事にチャレンジしたい人、アダルトサイトを運営したい人には「MixHost」がおすすめです

もちろん、WEBの知識がある程度あり英語が得意な人であれば、初心者の人でも「MixHost」は問題なく利用できます。
>> MixHost