【最新版】WordPress無料テーマおすすめ10選【日本語対応で便利】

WordPress を始める時に「サーバー」選びと、どんな「ドメイン」にしようか悩んだあと、やっとブログを始められると思っていた矢先にもう1つの「選択肢」が悩ませるんですよね。

WordPress には「テーマ(テンプレート)」がたくさんあるけど、どれにすれば良いの?

くま五郎

リョウ

初心者は、やっぱり日本のデザイナーが作ったテーマがオススメ! ひとまず無料から始めたい人は、紹介する10テーマから選ぶと良いよ!

自分が一体どの「テーマ」で満足するブログを運営できるのか、これは始めたばかりの人に限らず長年運営している人でも悩む部分。

ある程度の期間ブログを運営していると「有料テーマ」を利用し始める人も出てきますが、最初のうちは「試し」程度ということで「無料」でどうにかならないかと考える人も多いと思います。

ということで、今回は「無料」「初心者向け」「日本人デザイナー」「日本語対応」な WordPress テーマに絞ってオススメ10選を紹介したいと思います。

【初心者必見!】WordPress無料テーマおすすめ10選を紹介

詳しくは「テーマ」を紹介した後に説明しますが、「日本語に対応したテーマ」はそんなに多いわけではありません。というのも、ちょっと特殊な言語なので。

リョウ

「日本語」を使っているからこそデザインを理解している「日本人デザイナー」による WordPress の無料テーマを紹介していきます

Cocoon

WordPress Theme

ブログを運営していると、最低でも1度はお世話になる「寝ログ」の運営者「わいひら」さんが作った WordPress 無料テーマ「Cocoon」

他の記事では人気テーマ「Simplicity」の制作者としても紹介されている場合もありますが、「Cocoon」はその後継として提供されるようになったものになります。

「わいひら」さんによると、「Simplicity」は当時あまり知識がない状態で製作したテーマということで、今では「Simplicity」より「Cocoon」を使うようにと紹介されていますね。

WordPress を始めたばかりの人でもカスタマイズに苦労しなくても良いようにと、様々な工夫がされているのが特徴です。どのテーマにしようか決まらない人は、まず「Cocoon」から始めると勉強になると思います

>> デモサイト
>> ダウンロード

LION BLOG

WordPress Theme

有料テーマとしても人気がある「Thor」の提供元である「FIT」が無料提供している WordPress 無料テーマ「LION BLOG」。ブログ用として「LION BLOG」が配布されていますが、メディア用に「LION MEDIA」というテーマも無料配布しています。

このテーマの凄さは、何と言っても「本当に無料なの?」と思ってしまうほどのデザインと機能性。「簡易お問い合わせフォーム」や「目次」などが標準で付いているので、余計なプラグインを増やさなくて済みます。

初心者向けの話ではないですが、JavaScriptをほどんど使っていないのでサイト表示も早いです。

>> デモサイト
>> ダウンロード

Luxeritas

WordPress Theme

テーマを配布する以前から、表示速度を早くすることにこだわったいることで有名だったブロガー「るな」さんが提供している WordPress 無料テーマ「Luxeritas」

「Simplicity」をベースにされていると思うんですが、とにかく表示速度にこだわっているだけあって「速さ」はピカイチです。おそらく、無料配布されている無料テーマの中ではダントツです。

ただ、ちょっと制作者のこだわりも強いことからカスタマイズが難しいところもあるので、利用する場合には CSS などもちゃんと勉強する必要があります。

>> デモサイト
>> ダウンロード

STINGER PLUS+2

WordPress Theme

「ENJILOG」という有名なブログを運営されている「ENJI」さんによって作られている大人気シリーズ「STINGER」の無料版テーマ「STINGER PLUS+2」

数年前は、数人に1人は「STINGER」シリーズのブログに当たるほど人気でした。今でもシンプルさや SEO の観点から、根強い人気があります。

カスタマイズにはある程度の HTML や CSS の知識は必要ですが、利用者が多いので割とすぐカスタマイズ方法が見つかるはずです。

>> デモサイト
>> ダウンロード

yStandard

WordPress Theme

WordPress のカスタマイズや製作などを行なっている「よしあかつき」さんによる WordPress 無料テーマ「yStandard」

デザインを見ればすぐに分かりますが、余計なものを本当に削いでいるデザインが特徴ですね。だからこそ、デザインを変えたい場合にはそれ相応の CSS などの知識が必要です。

今年の7月か8月かにバージョンアップするそうなので、ダウンロードするならその後の方が良いかもしれないです。

>> デモサイト
>> ダウンロード

Xeory Base

WordPress Theme

「SEO」などについて調べていると必ずと言って良いほど登場する「バズ部」さんによって提供されている WordPress 無料テーマ「Xeory Base」

「Xeory Base」は普通のブログ向けなデザインなのですが、メディアやコーポレートサイトなど向けの「Xeory Extension」も無料で提供してくれています。

カスタマイズにはある程度の HTML や CSS の知識が必要ですが、一時期は少し流行ったこともあり記事はたくさん見つかるはずです。

>> デモサイト
>> ダウンロード

Emanon Free

WordPress Theme

WEB 集客のコンサルタント「イノ・コード」さんによって配布されている有料テーマシリーズ「Emanon」の無料版「Emanon Free」

どちらかと言えばビジネスライクなデザインではありますが、ブログでも問題なく使うことができます。しかも、デザインがシックなので大人な感じのブログに仕上がります。

有料版よりは機能が少し制限かけられていますが、それでも便利な機能がたくさんあるので初心者でも十分な運営ができるはずです。

>> デモサイト
>> ダウンロード

Giraffe

WordPress Theme

「ブログマーケッター」としても有名な「ジュンイチ」さんが提供している WordPress 無料テーマ「Giraffe」

デザインとしては少し奇抜な感じもしますが、ブロガーによるブログのためのブログを考えて作っているテーマとなっているので、ブログ向けの機能が充実しています。

>> デモサイト
>> ダウンロード

Sentry

WordPress Theme

自身でも様々なサイトを運営されている「mas.a.shit」さんによって提供されている WordPress 無料テーマ「Sentry」

特にカスタマイズをしなくてもなんとなくオシャレになるこのテーマは、デザインをするのがちょっと面倒という人にはおすすめかもしれません。

最低限の機能はデフォルトで付いていますが、少しデザインを変えたい場合には HTML や CSS の知識が必要となってきます。

>> デモサイト
>> ダウンロード

LIQUID LIGHT

WordPress Theme

シンプルでオシャレな有料テーマを販売している「LIQUID PRESS」さんが配布している「LIQUID」シリーズの無料版「LIQUID LIGHT」

どちらかと言えばコーポレート向きなデザインではありますが、ブログでも問題なく使うことができます。ポップなデザインなので、カジュアルなスタイルが好きな人にはおすすめです。

>> デモサイト
>> ダウンロード

日本語対応にこだわる理由

WordPress Theme

日本人デザイナーによる WordPress テーマを紹介してきましたが、公式などにも数え切れないほどの無料テーマが提供されています。

でも、なぜ「日本語対応」されたテーマだけに絞ったのか

リョウ

それは、海外の言語と「日本語」では文字のスペースや行間といったものが少し特殊なため、「日本語」に適したデザインになっているテーマを選んだ方がユーザーも読みやすいんです。

そのため、この記事では「日本人」がブログを運営するのにおすすめするテーマとして、日本人デザイナーのテーマを紹介したというわけです。

もちろん自分で CSS などを駆使して文字の間隔などを調整できるのなら別ですが、初心者ならなおさらブログを書くことに集中できるよう「日本語対応」しているテーマを使うべきだと思います

困った時には日本語で

それぞれのテーマでは、バグや困った時のフォーラムや問い合わせがあったりします。海外のテーマの場合、英語などでやりとりしなければならないので、困った時には問い合わせるのも大変ですよね。

また、日本人がよく使っているテーマであれば、カスタマイズなどにしてもノウハウの記事がたくさん投稿されてもいます。

そういった面でも、Made in Japan な無料テーマの方が初心者にはおすすめです。

さいごに

個人的な話となりますが、私は「Simplicity」→「STINGER」→「Xeory Base」→「Luxeritas」→「LION BLOG」とテーマを変更した歴史もあります。

変更するたびにすごく面倒な作業をしてきましたが、HTML や CSS などの勉強にはなりましたね。

どのテーマを選んでも満足のいくブログ運営はできるので、「ピンっ」ときたものがあったら迷わずインストールしてみましょう。

WordPressブログ向けの有料テーマ7選【初心者だからこそ選ぶメリットもある】