WordPressテーマを初めてインストールする方法を2パターン紹介【ダウンロードした場合も】

WordPress の「テーマ」には、公式テーマを直にインストールするパターン、外部で配布されているテーマをアップロードしてからインストールするパターンの2種類に分かれます。

配布されているテーマをアップロードするのって、ちょっと難しそう…

くま五郎

リョウ

大丈夫! 1度やってみたら簡単なことが分かるから安心して!

WordPress をインストールしたら公式テーマが自動で有効になっているので、ほとんどの人は別のテーマに変えるために必ず通る道なんです。

ということで、WordPress のテーマをインストールする方法を2パターン紹介します。

WordPress の公式テーマを直にインストールする方法

WordPress では、世界の WEB デザイナーが作ったテーマを承認形式で公式テーマとして無料配布しています。

まずは、テーマの探し方

テーマがどこにあるかというと、左メニューの「外観」のカテゴリーにある「テーマ」をクリック

WordPressテーマをインストールする手順

次に、現在インストールされているテーマ一覧の上にある「新規追加」というボタンか、一覧の中にある「新しいテーマを追加」のどちらかをクリックします。

WordPressテーマをインストールする手順

すると、注目のテーマや人気なテーマがずらりと表示されます。

WordPressテーマをインストールする手順

ただあまりにも数が多いので、「人気」から選んだり、「 特徴フィルター」で希望するデザインを絞って探しても良いです。

WordPressテーマをインストールする手順

リョウ

テーマの上にカーソルを持っていくと、「詳細&プレビュー」というボタンが表示されます。クリックすると、評価などが見られますよ!

見つけたらインストール

公式テーマを探していて、自分のブログなどに使いたいテーマが見つかったとしましょう。

そしたら、カーソルをそのテーマの上に持っていき「インストール」のボタンを押します。

WordPressテーマをインストールする手順

すると「 インストール中」となるので、しばらく待ち…

WordPressテーマをインストールする手順

「有効化」というボタンに変わったら、その「有効化」を押せばそのテーマに切り替わります。

WordPressテーマをインストールする手順

インストールしたテーマを切り替えて検討する場合

インストールしたテーマは、「外観 > テーマ」の一覧に表示されるようになります。

WordPressテーマをインストールする手順

もし複数のテーマで迷っている場合は、「有効化」のボタンを押して実際に表示される様子を試してみると良いでしょう。

外部のテーマをインストールする方法

公式テーマは WordPress.org が承認したテーマであるため、セキュリティーの面や質は一定の保証がされています。

ただ、テーマには個人で無料配布・販売されているものも実はあります。

リョウ

非公式だから良くないわけではなく、素晴らしいテーマがたくさんあります。

そもそも公式テーマは海外のデザイナーが圧倒的に多いので、日本語で表示した時に文字幅や行間が好ましくないことが多いんです。

そういったことから、日本のデザイナーが作成したテーマを使うことをオススメしています。

【最新版】WordPress無料テーマおすすめ10選【日本語対応で便利】

外部のテーマをインストールする手順

ファイルを FTP でサーバーにアップロードする方法もありますが、ここでは WordPress のダッシュボードから有効にするまでを紹介します。

今回は、無料の国産テーマとして人気が高い「Cocoon」を例にしてみましょう。

WordPressテーマをインストールする手順

まずは、「Cocoon」から「テーマ」をダウンロードします。

WordPressテーマをインストールする手順

そしたら WordPress のダッシュボードに戻り、「外観 > テーマ」をクリックしてください。

WordPressテーマをインストールする手順

次に、現在インストールされているテーマ一覧の上にある「新規追加」というボタンか、一覧の中にある「新しいテーマを追加」のどちらかをクリックします。

WordPressテーマをインストールする手順

すると、一番上に「テーマのアップロード」というボタンがあるので、それをクリックしてください。

WordPressテーマをインストールする手順

そしたら、ファイルをアップロードする画面が表示されるので、「選択」を押して先ほどダウンロードした「ZIP」ファイルを選んでください。

WordPressテーマをインストールする手順

リョウ

間違えて「解凍したファイル」を選択しないようにね!

選択できたら、「今すぐインストール」のボタンを押します。

しばらく待って、「テーマのインストールが完了しました。」と表示されたらインストールは完了となります。

WordPressテーマをインストールする手順

その画面にある「有効化」を押しても良いですし、テーマの一覧画面で「有効化」にしても OK です。

思ってたより、簡単にインストールできるんだね!

くま五郎

リョウ

でしょ? これから何度かテーマを変える人もいると思うけど、他のテーマでも同じ順番で作業すれば大丈夫です。

テーマのインストールとあわせて知っておきたい情報

テーマをインストールする方法の解説は以上となりますが、あわせて知っておきたい情報をいくつか紹介しておきます。

WordPressで子テーマを作る方法

ただの「テーマ」ではなくて、「子テーマ」と呼ばれるデータもあり「どちらが必要なの?」と迷ってしまう人もいるんじゃないでしょうか。

絶対的に必要なのは「テーマ」で、「子テーマ」は「テーマ」のコードを書き換える形でデザインを変更・追加する時に必要となります。

詳しくは、WordPressで子テーマを作る方法【初心者でも5分もあれば完成】で作り方なども解説しています。

WordPressで子テーマを作る方法【初心者でも5分もあれば完成】

WordPressブログ向けの有料テーマ7選

WordPress を始めたばかりの時は「有料のテーマなんて」と思いがちですが、サポートがある有料テーマの方が、むしろ初心者向けではあるんです。

特に副業を考えたブログなどを始めたい場合には、「収益化」しやすいように機能やデザインされていることが多いので、始めたばかりでもスタートダッシュできる可能性もあります。

詳しくは、WordPressブログ向けの有料テーマ7選【初心者だからこそ選ぶメリットもある】の記事で紹介しています。

WordPressブログ向けの有料テーマ7選【初心者だからこそ選ぶメリットもある】

さいごに

テーマを自分で変えられるようになると、好きなデザインに出来て楽しさが増してくると思います。

ただ、テーマによって機能やショートコードに違いがあるので、あまりコロコロと変えていると作業が大変になってしまいますけどね。

「これだ!」って思ったテーマを見つけて、楽しいウェブライフを送りましょう!