WordPress を 5.4 にアップデートしてみた【変更や追加項目を解説します】

以前より WordPress が予告していた通り、5.4 へのアップデート通知が届いたので、さっそくポチってみました。

WordPress 5.4 では、何が変わったの?

くま五郎

リョウ

大きな変更はないけど、「色」の設定箇所が増えたりして少し便利になったよ。

というこで、WordPress 5.4 の変更点や追加項目について解説します

WordPress を 5.5 にアップデートしてみた【変更や追加項目を解説します】

記事投稿画面がフルスクリーンになった

アップデートして最初に気づくことは、記事投稿画面がフルスクリーンになっていること。

WordPress 5.4

上と左にあったメニューバーは、どこに行ったの???

くま五郎

リョウ

安心して! デフォルトが、フルスクリーンになっただけだから。

これまでと同じようなメニューバーが必要だという人は、画面右上にある「 」をクリックしてください。

WordPress 5.4

すると「フルスクリーンモード(気が散る要素を隠す)」にチェックが入っているので、それを外せばメニューバーが表示されます。

フルスクリーンであること以外にも、表示がいくつか変更になっています。

投稿画面で変更になっている場所
  • 左上が のマークになった
  • こんな ペンのマークが追加された
  • ブロックにある の位置が変わった
  • 画面下に「文章」と書かれた項目がある

左上が のマークになった

これまで投稿画面の左上に「 」のマークがあって、クリックするとダッシュボードに戻れていましたよね。

このマークが、 に変更となっています。

WordPress 5.4

特に機能などが変わったわけではなく、マークが変わっただけです。

こんな ペンのマークが追加された

投稿画面の上部に、 のマークが追加されました。

WordPress 5.4

クリックすると、「編集」と「選択」が選べるようになっています。

ブロックをアクティブにして「選択」を選ぶと、そのブロックがなんの要素のブロックなのか表示されます。

この作業は からだけでなく、キーボードの「esc」を押すだけでも可能です。

ブロックにある の位置が変わった

これまでブロックの左側にあった のマークが、右側に変更となっています。

WordPress 5.4

の機能は変わっていませんが、これまで右側に表示されていたショートカットがなくなっています。

画面下に「文章」と書かれた項目がある

新規で投稿画面を開いてみると、画面下に「文章」と書かれた項目が表示されています。

WordPress 5.4

これはブロックの「パンくずリスト」になっていて、順番にどのブロックを使ってきたのか分かるようになっています。

WordPress 5.4 では「色」の選択幅が広がった

WordPress 5.4 から、「」を細かく選択できるようになりました。

「色」の選択が可能になったこと
  • 文書の途中で文字色を変えられるようになった
  • グラデーションを選べるようになった

文書の途中で文字色を変えられるようになった

これまでにも「インライン画像」と「打ち消し」を選択できた項目に、「文字色」という項目が追加されました。

WordPress 5.4

文章の途中で一部の文字色を変更したい場合には、その部分だけをアクティブにして「文字色」を選択すると、その部分だけ文字色を変更することができます。

これは、「ボタン」のブロックに表示させる文字でも可能な設定です。

グラデーションを選べるようになった

「ボタン」と「カバー」のブロックでは、グラデーションを作ることができるようになりました。

WordPress 5.4

グラデーションを作る場合は、「単色」になっているタブを「グラデーション」に切り替えて、色や角度を調節してみてください。

機能が追加されてより柔軟に

ちょっとした機能追加によって、サイト表示や作業が簡単になる部分がいくつかあります。

追加機能があった部分
  • ボタンが並列で表示できるようになった
  • 新着記事ブロックでアイキャッチ画像の選択が可能になった
  • 記事のアイキャッチがドラッグ&ドロップで OK になった
  • ギャラリーブロックで大きさを選択できるようになった

ボタンが並列で表示できるようになった

これまで、「ボタン」は1つだけの表示となっていましたが、簡単に並列で表示できるようになりました。

WordPress 5.4

ボタンを並列で表示させたい場合には、右側に表示される を押していくだけでどんどん追加できます。

以前に作った「ボタン」では適用されないので、過去記事でボタンを並列表記したい場合には作り直してください。

新着記事ブロックでアイキャッチ画像の選択が可能になった

「新着記事」のブロックで、アイキャッチ画像を表示することができるようになりました。

WordPress 5.4

詳細からアイキャッチ画像をアクティブに変更して、画像の大きさや位置などを設定することができます。

記事のアイキャッチがドラッグ&ドロップで OK になった

これでは、記事のアイキャッチを設定する時「アイキャッチ画像」を選択して、「メディア」からアップロードまたはギャラリーからの選択でした。

WordPress 5.4

5.4 からは、画像を「アイキャッチ画像を設定」というところにドラッグ&ドロップで簡単に設定することができるようになりました。

ギャラリーブロックで大きさを選択できるようになった

「ギャラリー」のブロックでは、引き続き自動で画像を並べるシステムではありますが、画像自体の大きさを選べるようになりました。

WordPress 5.4

でも、個々の大きさを設定することはできません。

追加されたウィジェットや項目

WordPress 5.4 になって、新しく追加されたウィジェットと、今らしい項目の追加があります。

追加されたウィジェットや項目
  • SNS などのアイコンを簡単に表示できるようになった
  • 埋め込みに TikTok の項目が追加された

SNS などのアイコンを簡単に表示できるようになった

新しく追加となったウィジェット「ソーシャルアイコン」は、SNS などのアイコンを簡単に表示させることができます。

WordPress 5.4

アイコンを選択して、SNS などの URL を入力するだけで設定は完了となります。

アイコンのスタイルも、3つの選択肢から選べるようになっています。

埋め込みに TikTok の項目が追加された

Youtube などの動画を埋め込めるブログっくに、TikTok も追加されました。

WordPress 5.4

「埋め込み」から TikTok を選んで、URL を貼り付ければ完了となります。

さいごに

大幅な変更はないんですけど、ちょいちょい機能に柔軟性は出て便利になったんじゃないかなと思います。

リョウ

アップデート自体はボチッとするだけで簡単ですが、コアアップデートでは何が起こるか分からないので、ちゃんとバックアップは取ってからにしましょうね。