ワードプレスとは何か?5分でざっくり分かるように解説【超初心者向け】

ブログを始めるなら「ワードプレス」だという記事を見かけけて、ひとまずワードプレスとは何かを知りたいんだけど…

 

そんな超初心者の方向けにお答えします。

この記事で理解できること

  • ワードプレスとは何か
  • ワードプレスを始めるには何が必要
  • ブログにはワードプレスと言われる理由
 

「ブログを始めるなら」と言われると、アメブロはてなブログなどに似たサービスなのかと思ってしまいますよね。

でも、実際は Web サイトを1つ作るのと変わらないんです
 

そんな難しそうなことを、なぜ多くの人がサラッと「ブログならワードプレス」と言っているのか?

リョウ

そこら辺の理由についても、この記事では解説していきます。
 

それではさっそく、ワードプレスとは何かを解説していきましょう

ワードプレスとは「iPhone」みたいなモノ

ワードプレスとは何か

 

ワードプレス(WordPress)をズバリ説明すると、「ソフトウェア」です
 

と言われても、あまりピントこないですよね…

でも、ひとまずアメブロはてなブログなどとは違うんだなってことは分かっていただけるんじゃないでしょうか。
 

そこでちょっと、ワードプレスを「iPhone 本体」に例えて解説していきます。

iPhone で電話やネットを使えるようにするには

iPhone で電話やネットを使えるようにするには、

  • 携帯会社でプランを契約
  • 電話番号をもらう

ことが必要になりますよね。
 

図で表すと、こんな感じ。

iPhone を使えるようにする場合

ワードプレスとは何か

iPhone を使って連絡したりできるようにするには、「携帯会社」と「電話番号」が不可欠になります。
 

では、iPhone をワードプレスに置き換えて考えてみましょう。

ワードプレスを使えるようにする場合

ワードプレスとは何か

携帯を使う時と同じ構図で、ワードプレスを使う時には「サーバー」と「ドメイン」というモノが必要になります。
 

役割としては、

  • 携帯会社 = サーバー
  • 電話番号 = ドメイン

と思っておけば大丈夫です。

ワードプレスも iPhone もカスタマイズ性抜群

ワードプレスと iPhone に共通することは、「利用者が多い」ということ。

すると、利用者が多いと関連する商品も多くなるわけです。
 

iPhone ケースや専用アプリがたくさんあるように、ワードプレスにもデザインを変える「テーマ」と呼ばるモノや専用の拡張機能がたくさんあります。

そのため、自分好みのデザインにカスタマイズして、使いたいアプリをインストールすれば楽しく使えます。

リョウ

ワードプレスのモノは、ほとんどが無料ですけどね。

ワードプレスに適したサーバーやドメインはあるのか

携帯会社を選ぶ時って、

  • 月額料金が安い
  • 通信が安定している
  • 通話エリアが広い

こんなことを考慮しながら会社やプランを選びますよね。
 

サーバー選びも似ていて、

  • 適正な月額料金
  • 通信が安定している
  • 表示が速い

このような条件を見ながら選んでいきます。

サーバー選びについて
サーバー選びについては、安い、でも本当に使えるレンタルサーバーは?の記事でコツを解説しているので、ぜひ参考にしてください。
 

そして、ドメインは基本的に優劣はないので、自分が利用したいドメインを選んでください。

でも、注意点が1つだけ。
 

電話番号と同じように、ドメインもこの世で1つしか存在できません

リョウ

このブログのドメインを例にすると、他の人は bryog.com というドメインを取得することはできません。
 

ひとまず、自分が利用したいドメインが使えるかどうか、ドメイン取得サービスで検索して確認しましょう。

>> ムームードメイン

ワードプレスは引っ越しすることができるのか

携帯では、電話番号を同じままで乗り換える MNP(モバイル・ナンバー・ポータビリティ)を利用することで会社だけ乗り換えができますよね。
 

ワードプレスでも同じで、ドメインはそのままでサーバーを引っ越しすることができます

リョウ

その点が、アメブロなどの無料ブログサービスとの大きな違いですね。
 

無料ブログは固定電話の「子機」を使っているようなものなので、「親機」であるアメブロなどのドメインを持って他社へ乗り換えすることができないんです。

そう考えると、無料ブログで書き続けていた記事などは全て無駄になってしまうので、そう言った面を考えるとワードプレスの方がおすすめです。

ワードプレスについてちゃんと解説

ワードプレスとは何か

 

ワードプレスについて iphone などで例えて解説してたんですけど、どういったコトが必要なのかは分かりましたよね。

それでは、実際にワードプレスとはどんなモノなのかをちゃんと解説します

ワードプレスは余計なことを省いてくれている

最初に「ワードプレスはソフトである」と言ったように、ワードプレス単体では全く動かないモノです。
 

そこで必要になってくるのが、「サーバー」と「ドメイン」。

すでに解説しましたよね。
 

リョウ

でも実は、「サーバー」と「ドメイン」を契約してしまえば、Web サイト(ブログ・ホームページ)は作れちゃうんです。

もちろん、特別な知識があればの話です。
 

1番シンプルに Web サイトを作るには、HTML(サイト構築するための言語)と CSS(デザインをするための言語)が必要となります。

この2つの言語について知っていれば、どんな Web サイトでもすぐに作れるんです。
 

でも、そんな知識を学ぶのは大変ですよね。

そこで登場するのが、ワードプレス(WordPress)
 

ワードプレスは、Web サイトを構築するのに必要な言語 HTML と CSS を知らなくても簡単に作ることができるんです。

Web サイトの「基礎」を作ってくれる

ワードプレスは、サーバーにインストールするだけで完成となります。
 

あくまで Web サイトとしての「基礎」を構築するだけですが、あっという間に作れてしまいます。

しかも、あとは自分が好きなデザインに変えたり、自分が使いたい機能などを追加させるだけです。
 

そして、記事を書いたり写真などを載せることで、Web サイトが成長していくわけです。

このような工程の中で「特別の知識」が必要なのかといういうと、Web サイトを構築したりデザインしたりする知識は不要です
 

でも、後々は Web とは何かやデザインについてはある程度勉強した方が良いでしょう。

ワードプレスで Web サイト(ブログ)を作る手順

ワードプレスを使ったブログなどを始めるには、

一般的なワードプレスの始め方

  1. サーバーを契約する
  2. ドメインを取得する
  3. サーバーとドメインの初期設定をする
  4. ワードプレスをインストールする

となっています。
 

手順としては少ないのですが、多くの人が挫折してしまう部分があるので注意してくださいね。

ワードプレスを始めるには
ワードプレスの詳しい手順は、【失敗なし】WordPressの始め方を解説!の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください。

ワードプレスについての多い疑問

ワードプレスとは何か

 

ワードプレスについてざっくりと解説しましたが、シンプルに考えた方が分かりやすいです

ただ、調べていくと逆に気にある情報もあったりするので、そのあたりのよくある疑問についてまとめておきます。

WordPress.com という無料ブログサービスの存在

この記事で紹介してきたワードプレス(WordPress)ですが、何度も言っているように「ソフトウェア」になります。

でも、調べているうちにブログサービスも出てくるはずです。
 

実は、

  • WordPress.org:ソフトウェア
  • WordPress.com:無料ブログサービス

という全く別のモノが存在するんです。
 

どちらもワードプレスを用いて動かすのですが、「WordPress.com」はただの無料ブログなので、うっかり利用しないように気をつけましょう。

リョウ

無料ブログなので、他の無料ブログと同じように制限が多く、カスタマイズも全くできません。

HTML や CSS の知識があった方が良いなのか

先ほどもチラッと解説しましたが、ワードプレスを使うのに Web サイトを構築するための専門的知識は必要ありません。
 

例えば、

  • HTML
  • CSS
  • PHP
  • JavaScript

こういった専門用語やプログラミング言語でワードプレスは動いているので、知っている方がもちろんラクです。
 

ただ、ワードプレスで Web サイトを運営しているうちに少しづつ覚えていけるので、始める前に必ずしも知っておく必要はないです

ブログを始めるならワードプレスと言われる理由

ワードプレスとは何か

 

ワードプレスについてだいぶ分かってきたと思いますので、ここで「ブログならワードプレス」と言われる理由について解説しましょう。

ブログならワードプレスという理由

  • 専門的な知識なしで Web サイトが作れる
  • ワードプレスを使っている人がとにかく多い
  • デザインを簡単に変えられる
  • 管理がしやすい
  • SEO に長けている

理由①:専門的な知識なしで Web サイトが作れる

この記事を読んで分かるように、専門的な知識を必要とせずに Web サイトを作れることが1番の理由ですね

HTML や CSS を使って自分で Web サイトを作ろうと思うと、何日かかることか…
 

でもワードプレスなら、早ければ1時間もあれば始めることができます。

理由②:ワードプレスを使っている人がとにかく多い

国内において、ワードプレスを使っている人がとにかく多いです

有名なブロガーのほとんどは、ワードプレスを使っています。
 

そのため、何かトラブルが起きた時も、問題を解決する記事がたくさんあるので安心です。

理由③:デザインを簡単に変えられる

iPhone でも例えましたが、ケースを変えたりするようにデザインを簡単に変えることができます

これも特別な知識は必要なく、変えたいデザインを選んでインストールするだけで OK です。
 

デザインも大切ですが、1番大事なのは内容(コンテンツ)。

余計なことに時間をかけずに、集中して運営することができます

理由④:管理がしやすい

ワードプレスは、CMS(コンテンツ管理システム)と呼ばれるソフトの1つです。

他にも CMS と呼ばれるものに、Joomla、Drupal、EC-CUBE などといったものがありますが、どれも Web サイトを簡単に管理できるようなシステムになっています。
 

ワードプレスは特にブログ向きとなっていて、管理画面から記事を書いたり、機能を追加したり、バックアップを取ったりを簡単にできるようになっています

理由⑤:SEO に長けている

他にも CMS があったり、HTML などを駆使してブログを始めることができるのに、なぜワードプレスがそんなにおすすめされるのか。

それは、SEO に長けていることが理由にあります
 

SEO とは、Google などの検索結果で最初の方に表示させるための対策の1つ。

実は、ワードプレスで作られた Web サイトばかりが検索結果の最初の方に表示されているという事実があります。
 

ブログは、いかに検索結果の最初に表示させるかを競っているので、多くのブロガーがみな利用しているんです

まとめ:ワードプレスはブログにおすすめです

ワードプレスとは何か

 

以上で、ワードプレス(WordPress)について解説しました。
 

最後の最後にちょっとした豆知識ですが、実は WordPress って「W」と「P」が大文字になっているんです。

その理由は、「Word(言葉)」と「Press(出版)」を重ねた造語だからです。

ネット上で「言葉」を簡単に「出版」できるように、ということで開発したのが WordPress というわけです。
 

では心の準備ができたら、さっそく「言葉」を「出版」するためにワードプレス始めましょう

WordPress って初心者には難しい?【簡単に始められる理由がある】