【初心者必見🔰】副業資金を作る簡単な方法 ▶︎

話題の「みんなの銀行」は怪しい?【評判や紹介コードを紹介】

最近 Twitter とかで話題になってる「みんなの銀行」だけど、口座開設しても問題ないのか気になるんだよな…

と不安になっている人もいるでしょう。
 

「みんなの銀行」は、2021 年 5 月にサービスをスタートさせたばかりの国内初デジタルバンク。

周りで使っている人も少なければ、できたばかりの銀行となると心配になるのも当然です
 

そこで、「みんなの銀行」って怪しいんじゃないかと不安になっている人のために、どんな銀行なのかを解説していきます。

この記事はこんな人におすすめ

  • 「みんなの銀行」の評判やデメリットを知りたい
  • 「みんなの銀行」は他の銀行と何が違うのか分からない
  • 口座を開設する手順とキャンペーンについて知りたい

みんなの銀行は怪しいの?評判やデメリットを解説


 

結論から先に言っておくと、便利で安全性の高い銀行です。

そもそも、銀行として怪しければ国がサービスの開始を承諾しませんからね。
 

ただし、アプリで全てを完結するという新しいスタイルだけあって、利用しているスマホによって使い勝手は左右されそうです。

今なら口座開設で 1500 円もらえますが、5 月 11 日 15 時以降から 1000 円になってしまうのでお早めに!!!(キャンペーン詳細を知りたい人はこちら

みんなの銀行のデメリットは?他の銀行との違いは?

「みんなの銀行」は国内初デジタルバンクというだけあって、普通の銀行とはシステムが大きく異なります。

デメリットとなること

  • スマホがないと始められない
  • 15 歳以上ではないと利用できない
  • キャッシュカードがない
  • 有人窓口がない

スマホがないと始められない

「みんなの銀行」は、スマホアプリでのみ利用できる銀行となっています。

入金手続きや預金管理は全てアプリ内で閲覧・操作することになるので、PC やタブレットですらも利用できません。
 

そのため、ガラケーや携帯電話を持っていない人は使えない銀行です

15 歳以上ではないと利用できない

最近は子供もスマホを持っていることがありますが、15 歳以上ではないと口座を開設することができません
 

普通の銀行なら、0 歳児でも開設できますけどね。

あまり子供自ら口座を作りたいという子はあまりいないと思いますが、一応年齢制限はあります。

キャッシュカードがない

「みんなの銀行」は、書類などを発行することもなければ、キャッシュカードすらも発行されません。

でも現金を引き出したい場合は、セブン銀行の ATM からアプリを使って利用できます。
 

なので、近くにセブン銀行の ATM がないという人は使いづらいですね

> 近くのセブン銀行を探してみる

有人窓口がない

「お金の SNS、はじまる」と言ってるくらいなので、全てはスマホ完結型となっています。

そのため、有人窓口がありません。
 

若い世代なら何とも思わないかもしれませんが、年配の方だと有人窓口がないのは心配要素の 1 つになるでしょう

みんなの銀行の評判は?良い面も悪い面も

評判を色々と探しみると、多くの人は好印象。

いくつかは、悪い評価も見つけました。

スマホだけだからこその問題も

まずは悪い評判から、

  • スマホの動作が重い
  • ATM での出入金がもたつく
  • カバーが利用できなかった

スマホの動作が重いという意見でしたが、私自身のスマホではサクサク動作してくれているので、古いスマホや OS だったりすると重くなってしまう可能性はありますね。

また、ATM での出入金もネット回線の状況が悪かったりすると、ちょっと時間がかかる可能性はあります。
 

「カバー」とは最大で 5 万円まで借り入れできるオプションなんですが、言い方は違えどローンなので審査に通らないと利用することができないんですね。

なので全体的に見ると、スマホやカバーについての意見は多いものの、銀行としての悪い評判は見当たりませんでした。

全てがアプリで完結できて便利!

多くの人は好印象ということで、

  • 普段使いの銀行として使いやすい
  • シンプルでアプリが使いやすい
  • 口座開設もサクサクで簡単だった

という意見がありました。
 

デビットカードとしての機能も備わっているので、Apple PayGoogle Pay と連携することで、QUICPay+ の加盟店ならそのまま支払えます。
 

アプリも直感的に操作できるので、スマホの操作が苦手という人でも扱いやすいでしょう。

口座開設は必要情報を入力したあと、ビデオ通話機能を使って顔と書類をカメラに見せるだけなので、ものの数分で手続きは完了します。

みんなの銀行で口座開設する手順について


 

スマホでの動作については賛否両論あるところですが、ふくおかフィナンシャルグループという上場企業が親会社なので、安心して利用することができます。
 

では、みんなの銀行で口座開設する手順を紹介しましょう。

現在のキャンペーン

みんなの銀行アプリをダウンロードして口座開設後、初ログインで紹介コードを入力すると 1500 円(5 月 11 日 15 時以降は 1000 円)もらえます。紹介コードは、【 rkiqmdcr 】。

まずは準備から

口座開設する前に、準備をしましょう。

  • アプリをダウンロードする
  • 本人確認書類を用意しておく
  • 顔を少し綺麗にしておく

みんなの銀行アプリをダウンロードする

口座開設にはアプリのダウンロードが必要となるので、以下からダウンロードしておきます。

本人確認書類を用意しておく

本人確認書類として使えるのは、以下となります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 住民基本台帳カード ※写真付き
  • 官公庁から発行された書類

これらを用意しておきましょう。

顔を少し綺麗にしておく

上記の本人確認書類と顔を認識させるために、ビデオ通話機能を使います。

なので、本人確認書類の写真とは全然違う顔にならない程度に、少しは整えておきましょうね。
 

また、ビデオ通話機能を使ってる時は、なるべく明るい部屋で行った方がいいです。

口座開設をはじめる

準備が整ったら、さっそく口座開設をはじめましょう。
 

アプリを開くとこのような画面が表示されるので、「はじめる」のボタンをタップして進みます。


 

次に通知許可について聞かれるので、特に問題なければ許可して進みましょう。


 

するとログイン画面が表示されるので、まずはログインボタンの下にある「新規口座開設」をタップします。


 

口座開設の手続き前に、書類についてや注意事項が何ページかに渡って表示されます。


 

全ての項目を確認したら、最後のページで「上記に同意のうえ〜」の横にチェックを入れ、「申込む」のボタンをタップします。


 

「STEP」という画面が表示されるので、「次へ」をタップして進みます。


 

すると、「名前」「生年月日」「性別」「携帯番号」「メールアドレス」を入力する画面が次々に表示されるので、間違いのないように入力していきます。


 

「メールアドレス」の入力が終わると、登録したアドレスに「認証コード」が送信されるので、メールを確認して「認証コード」を入力します。


 

認証できれば、このような画面が表示されます。


 

そしたら次に、「住所」「職業」「取引目的」を入力または選択します。


 

「取引目的」の選択が終わると確認画面が表示されるので、問題なければ「次へ」をタップします。


 

そして、次のステップ「書類のアップロード」へとなります。


 

まずは、アップロードする書類を選択します。


 

すると提出画面が表示されるので、指示に従って撮影をします。


 

アップロードが終わったら、次のステップ「本人確認ビデオ認証」へとなります。


 

アップロードした書類と自分の顔をスマホの内側カメラで写せるように、準備しながら進めます。(例は免許証の場合なので、他の書類では手順が異なる可能性があります。ご了承ください。)


 

説明ページの最後で「ビデオ通話を開始する」をタップするとカメラが起動するので、画面の上側に自分の顔、枠内にアップロードした書類が映るように撮影してしばらく待ちます。


 

すると厚みを確認するモードに自動的で切り替わるので、また指示に従って書類を動かします。

しばらくすると「ビデオ通話が終了しました」という画面に変わるので、これで手続きはいったん終了となります。


 

「アプリへ戻る」をタップすると、アプリの説明と上部に「本人確認中です…」と表示されるようになります。


 

そして数分待つと、「本人確認が完了しました」という画面が表示されます。


 

そしたら「次へ」を押して、次のステップへと進みます。

初回ログインをする

初回ログインでは、まず「ログインパスワード」の設定をします。


 

次に、「秘密の質問」を設定します。


 

これで、ログイン設定が完了となります。そしたら、そのまま「ログインする」をタップしてください。


 

するとログイン画面が表示されるので、登録したメールアドレスとパスワードを入力してください。


 

次に「SMSの疎通確認をします」という画面になるので、「SNS送信する」をタップします。


 

するとスマホに認証コードが届くので、コードを入力します。


 

そして問題なく確認できれば、「新しい端末を設定しました」という画面が表示されます。そしたら、そのまままた「ログイン」のボタンをタップします。


 

次に支店を設定する画面になるので、自分の好きな支店を選択して進みます。


 

そして次に、ATM での出入金用の暗証番号を入力して進みます。


 

すると「紹介コードを入力してください」というが画面になるので、コードを知っていれば入力して進みます。

今なら【 rkiqmdcr 】を入力すれば 1500 円もらえます。でも、5 月 11 日 15 時以降は 1000 円になるのでお早めに!
 

入力して進んでこのような画面が表示されたら、全ての手続きは完了となります。

今やっているキャンペーン

スタートしたばかりの銀行ということで、様々なキャンペーンを実施しています。

  • 【2022 年 5 月 11 日 15 時まで】口座開設で 1500 円もらえる
  • 【11/14まで】利用条件で最大 1000 円もらえる

【2022 年 5 月 11 日 15 時まで】口座開設で 1500 円もらえる

「みんなの銀行」で口座開設をしたあと、初回ログインで紹介コードを入力すると 1500 円もらえるキャンペーンをやってます。

なので、もし紹介コードを知らないという人は、【 rkiqmdcr 】を入力すれば 1500 円がもらえます。
 

そして口座を開設したら、次はあなたも誰かに紹介コードを教えて広めてみましょう。

アプリを開くと、あなたの紹介コードが作成されています。
 

誰かに紹介すると、紹介された人は 1500 円、紹介したあなたにも 1500 円入ります。

これ、最大で 30 万円まで可能となっているので、200 人に紹介できたら達成できる形になりますね。

ただし、1500 円もらえるキャンペーンも 5 月 11 日 15 時以降からは 1000 円になってしまいます

手続きのときに【 rkiqmdcr 】を入力して、1500 円もらえるうちに手続きしちゃいましょう!