【SEO対策】キーワードの出現頻度をチェックできるツール6選

ブログやアフィリエイトサイトを運営していると、少なからず「キーワード」をどうするかって意識しますよね

もちろん「タイトル」には登場させていると思いますし、何度か文章にも記述して「SEO」効果を高めようと考えますから。

ただ、昔は「キーワード」の出現率を高めることで検索順位を上げられたんですけど、今 Google のアルゴリズムでは記事の内容から判断されるので、施策する必要もなくなっているんですよ。

とはいえ、過剰に入れすぎると逆に評価が下がってしまうことはあります。

あまりにも多く「キーワード」を入れ過ぎていないかを確認する目安として、出現率をチェックするツールを紹介しましょう。

キーワードの出現率をチェックするツール

どれだけの頻度で単語を記載しているのか、文章を貼り付けたり、URL を入力して確認することができます。自分が好きなツールを選んで、使ってみましょう。

使えるSEOツール/ohotuku.jp

appearance rate

SEO対策のために便利なツールを提供している「ohotuku.jp」では、「キーワード」の出現頻度だけではなく、目標の出現率にするにはあと何個単語を追加・削除すれば良いのかを教えてくれます。

気になる「キーワード」に対して検索順位では現在何位なのかも教えてくれるので、単語の頻度を調節して順位を確認する目安にすることができます。

>> http://ohotuku.jp/keyword_ratio/

ファンキーレイティング/FunkeyRating

appearance rate

「ファンキーレイティング/FunkeyRating」は文章を直接入力しても確認できますが、記事の URL を入力してチェックすることもできます。

ただ、単語数は確認できもて文字数はカウントしてもらえません。

>> https://funmaker.jp/seo/funkeyrating/

カウンター言葉と文字

appearance rate

「カウンター言葉と文字」というサイト名? 「WordCounter360°」とも書かれているサイトでは、文字数や出現頻度、そして文章の中の比率もまとめて教えてくれます。

>> http://ja.wordcounter360.com/

SEOのGMOソリューションパートナー SEOテキスト文字数カウント

appearance rate

「SEOのGMOソリューションパートナー SEOテキスト文字数カウント」では、文字数をメインにカウントするツールですが、気になるキーワードを3つまでまとめて確認することができます。

文字数を逆カウントすることもできるので、文字の記載に制限がある書物や SNS に投稿する場合に重宝します。

>> https://find-a.jp/mojicount/

FC2キーワード出現率チェッカー

appearance rate

「FC2キーワード出現率チェッカー」は、単語やタグなどをまとめてチェックしてくれるツール。オプション指定では、名詞や動詞だけに絞って検索をかけることもできます。

ただ、チェックをする時には「SSL」の URL ではエラーになってしまうので、「https://」の「s」を外して確認してください。

>> https://seo.fc2.com/keywordrate/index.php

単語カウント/クロクロ・ツールズ

appearance rate

「単語カウント/クロクロ・ツールズ」は、直接文書を入力してチェックするツール。対象となるキーワードをリスト化してカウントすると、それぞれの出現回数だけを教えてくれます。

「クロクロ・ツールズ」では単語カウント以外にもたくさんのツールを公開しているので、他にも使ってみたくなるものが見つかるかもしれませんよ。

>> https://crocro.com/tools/item/count_keywords.html

キーワード出現率ツールで最適化

ツールを使って出現頻度を確認することで、キーワードを文章に入れ過ぎた場合には記事を最適化していきましょう

ただ、同じ単語を入れ過ぎたからといって削除だけすると不自然な文になっては元も子もないですよね。

単語を別の言い方に変えたり、文章の構成を変えたりすることで記事の内容が磨かれていくでしょう。それを繰り返すことで、ボキャブラリーも増えて自然と良いコンテンツを作れるチカラがつくはずです。

むやみにキーワードを増やすツールとしてではなく、文章力をつけるものとして「キーワード出現率ツール」を使ってみてください