ブログで収益化する仕組みを解説します【必要なスキルや学習方法も紹介】

有名なブロガーさんともなると月に数百万円稼いでいる世界ですが、そもそもどのようにしてブログを収益化しているのか仕組みが気になる人もいるんじゃないでしょうか。

ブログを書いているだけで、何をどうしたらお金がもらえるようになるの?

くま五郎

りょう

主に「広告収入」か「自分で売る」か、2通りになるね。

ということで、ブログで収益化する仕組みと、それにはどのようなスキルが必要なのかなどを解説していきましょう

ブログで収益化する大枠の仕組み

まずは、ブログで収益化するための大枠の仕組みを解説していきましょう。

冒頭で、収益化には「広告収入」か「自分で売る」かの2通りって言ってたけど、ブログとはかけ離れたような話に見えるけど…

くま五郎

確かに、一般的に読まれるようなブログを見ていると、「広告収入」や「自分で販売」するようなことに繋がらなさそうですよね。

ブログで収益化する大枠な仕組み
  • 広告収入を得る
  • 自分でコンテンツを販売する

では、それぞれの仕組みを掘り下げてみましょう。

広告収入でブログを収益化するパターン

広告収入でブログを収益化している場合、実は3通りの方法があるんです。

広告収入を得る3つの方法
  • クリック型の広告
  • アフィリエイト
  • 純粋な広告

クリック型の広告

このブログで主に扱われている収益化の1つが、「クリック型」の広告になります。

どれがそうなのかと言うと、記事本文の途中で突然出てきたり、スマホの場合には画面の上下部にニュッと表示されているやつです。

ブログで収益化する仕組み

これはランダムに広告が表示されているので、私自身がどんな広告を表示させようか決めているわけではなく、記事の内容や見ている人に合わせた広告が表示されるようになっています。

「クリック型」と言われているくらいなので、基本的にそれらの広告がクリックされると記事を書いている人に収益が発生する仕組みになっています。

ただ「クリック型」ではありますが、ある程度表示回数が多ければ表示させた分だけ収益は発生しますけどね。

りょう

なので、「クリック型」といっても収益はクリックだけではないです。

「クリック型」として一番有名なのは、Google が大元となっている「AdSense(アドセンス)」と呼ばれるサービス。

Google には広告を表示したい企業が「広告」を登録するサービス(= Google 広告)があって、企業側が設定した内容にマッチした人に広告が表示されるようになっています。

その表示された広告が気になってクリックしたりすると、「紹介料」としてブロガーさんに収益が発生する仕組みとなっています。

そのため、読まれる記事をたくさん書いて、たくさんの人に読まれれば読まれるほど収益が上がることになります。

りょう

まあ、単純にたくさんの人に読まれれば収益が上がるわけでもないんですが、基本はそのようなシステムになっています。

アフィリエイトの広告

「アフィリエイト」と聞いて「うさん臭い」と思う人はいるかもしれませんが、ブログをやっている上で外せないのも「アフィリエイト」です。

ブログで収益化する仕組み

どういったものかと言うと、いろいろな人のブログを読んでいる時に「こちらがおすすめ!」とか「登録はこちら」と紹介しているような記事を見たことないですか?

あとは、商品の説明などの記事を読んでいる途中や最後に画像の広告が表示されていることとか。

それらの広告は、商品ページやサービスを登録するページに飛ぶようにして、そのまま購入に至れば報酬が発生する仕組みとなっています。

そのため、「クリック型」はクリックしてもらうだけで報酬が受け取れますが、「アフィリエイト」は購入や登録までしてもらわないと報酬が発生しないので、ややハードルは高くなります。

りょう

ただ、ハードルが高いだけあって収益として受け取れる金額も高くなりますけどね。

最近では Youtube などの影響で広告だと分かって避けるような人もいるようですが、私の場合は良い記事だったりすると応援したい気持ちが出るので、あえてその記事経由で購入したりします。

もっと詳しい仕組みに関しては、【入門編】アフィリエイトの仕組みと始め方を紹介【図解でわかりやすく解説】の記事で解説しています。

【入門編】アフィリエイトの仕組みと始め方を紹介【図解でわかりやすく解説】

純粋な広告

よく街中を歩いていると、ビルの上だったり看板に「広告募集中」や「スポンサー募集中」と書いてあるのを見かけたことないですか?

ああいうのって、1ヶ月◯万円といった形で広告を貼る場所を提供しているんです。

ブログで収益化する仕組み

ブログでも同じことができて、ページの右側に1ヶ月1万円などとして広告を表示させてあげる「枠」を作ってあげます。

もし有名なブロガーさんだったら、記事を読んでくれる人がたくさん来てくれますから、そんなブログに広告を貼ればとても良いコマーシャルになるわけです。

そのため、純粋な広告は人気ブログではないと意味がないってことになりますけどね

ただ、人気ブロガーさんともなると「クリック型」の広告を表示させた方が収益になると思うので、なんだかんだで純粋な広告を表示させている人が最近ではあまりいません。

自分でコンテンツを販売してブログを収益化するパターン

ブログで収益をあげる方法は広告収入だけではなく、「商品を売る場所」として使うこともできます

コンテンツ販売で収益を得る2つの方法
  • ブログで商品を販売する
  • ブログで培ったものを商品化する

ブログで商品を販売する

これは単純な話で、ブログのように記事を書いて、最終的には自分の商品を紹介するという方法です。

ある意味、ブログ記事が広告となっているような流れになります。

どういうことかと言うと、例えば「リンゴ」を自分は売りたいと思っていたとします。

そこで、「リンゴ」についての悩みを解消してあげるような記事を書いてあげるんです。

ブログで収益化する仕組み

美味しい「リンゴ」の見分け方とか。

そんな記事の後に「私が作っているリンゴはプロが見分けたからお墨付き」、みたいに商品が紹介されてたら買いたくなってきますよね。

だって、美味しいリンゴを探している人なんですから。

お客さんの口コミで勝手に広がってくれれば一番簡単かもしれませんが、商品を売るためには知ってもらうことが最重要課題となるわけです。

そのためには、ブログ記事を広告として活用することで収益化もできます

ブログで培ったものを商品化する

長年ブロガーとして活躍している人になると、その人そのものがコンテンツとなることがあります

そうなってくると、ブログで収益を効率よくあげる方法などの本を出したり、最近では note などでノウハウを有料化して販売する人も多いですよね。

あとは、コンサルだったり講習会などで仕事として収益が増える人もいます。

ブログで収益化する仕組み

ブロガーで成功できる人になると、わりと Youtube で活躍することも難しくはないんです。

その理由として、Youtube も Google のものなので、ブログで成功している人ならどのようにして動画を投稿していけば良いのか勝手が分かっているんですよね

そのため、記事の内容を Youtube などで動画を配信して、そちらでも収益をあげることができるようになります。

ブログで収益をあげるために必要なスキル・学習法

ブログで収益をあげるためには、実はそんなに多くのスキルを持っている必要はありません。

ブログで収益をあげるために必要なスキル
  • マーケティング
  • ライティング
  • 継続できる力

必要なスキル:マーケティング

「マーケティング」と言われて「そんなのできないよ…」と思ってしまうかもしれませんが、簡単に言うとこういうことです。

相手のことを考えて、記事を書く

マーケティングの極意は、見てくれる人・買ってくれる人のことを考えることです。

これはブログでも同じことが言えて、悩んでいる人を解決の道へ導けるような記事を書けるようになると、ファンがどんどんと増えていきます。

もっとできるようになれば、どのような内容の記事が喜ばれるのかをデータから分析したりもできますが、そんなことは追い追いで OK です。

マーケティングの学習方法

マーケティングに関しては、様々なところでセミナーなどをやっていますが、料金が高かったりなかなか時間がなかったりしますよね。

ぶっちゃけ商品を売るわけではないので、大学の授業のように本格的なことを最初からいっきに学ぶ必要はありません。

まずは本から始めて、マーケティングとはどのようなことなのかを知っていると、その後のブログの進め方が変わってきます。

シュガーマンのマーケティング30の法則は、ブロガー・Youtuber・アフィリエイターがこぞってオススメする本の1つなので、ブログを始めなかったとしても読んでおいて損は絶対にない本です。

ブログのアクセスが伸びない人は【相手が好きなエサ】を考えることが重要という話

必要なスキル:ライティング

要するに文章を書くスキルってことですけど、ただ長々と文章を書くだけの能力は無駄です

どういったライティングのスキルが必要なのかというと、人を惹きつけるようなタイトルが書けたり、誰でも分かりやすいように噛み砕いて解説できたり、適切な画像なども作成できることです。

その延長線上として、SEO(Googleの検索で上位表示させる記述)を考えた「見出し」や「本文」を作成できることが、ブログでは必要となってきます。

ライティングの学習方法

ライティングの学習方法は、もう「ひたすら書く」しかないです。こればかりは、自分から言葉を出していく訓練をするしかないので、ひたすら記事を書いていくしかないです。

私が数年前にブログを始めたばかりの時は、何時間もかかって数百文字しか書けませんでした。

正直なところ、苦痛でしかなかったです。笑

小学生の時なんかは、自宅に作文を宿題として持ち帰っても、用紙の半分を埋めるのが精一杯なくらいに文字を書くことが苦手でした。

でも、慣れると仕事をしながら記事を2個とか同時に作成し、Twitter もあげながら Youtube の動画を作成。そんなことを、数時間で出来るようにもなってきます。

ライティングは、ひたすら「慣れ」です。

でもライティングの基礎を学べる本はあるので、ブログを始める場合には参考として読んでおいくと良いです。

ライティングの学習にオススメの本
検索上位を狙うためのSEO的な記事構成術【17のルール】を解説!

必要なスキル:継続できる力

スキルというか、もともと持っている性格という方が正しいのかもしれませんが…

ブログを運営していくうえでは、「継続できる力」が非常に重要なんです。

なぜかというと、

ブログを1年後にも続けている人は約3割

だからなんです。

つまり、1年ブログを続けているだけで勝手に7割もの人が脱落していってくれるんです。

別に特別なスキルというわけでもなく、ただ続けるだけです。

ブログのアクセスが伸びるかどうかは継続力で決まる【続けたもの勝ちです】

逆に言えば、1年もブログを続けるということは、それだけ大変なこととも言えます。

継続する力を身につける方法

普段からなかなか継続することが難しいという人はブログはできないかというと、別にそういうわけではありません。

ブログで収益化する仕組み

実は、継続する力も鍛えることで身につけられることがわかっています

日本人にはとても多いタイプではあるんですが、「完璧主義」な人は続けるのが難しいとされています。

理由としては簡単で、どこかできない場所があったり、達成できないと思ったら辞めてしまうからです。

一見「完璧主義」って良さそうに聞こえますが、実はデメリットが多いので禁物です。

では、実際に自分が継続する力があるのかを調べるには、「グリット」と呼ばれる才能があるのかどうかで判断することができます。

「グリット」の指数を調べる方法は、成功する人が持つ「グリット」とは?【やり抜く力が成功のカギとなる】の記事で紹介しているので、ぜひチャレンジしてみてください。

記事内では、「グリット(やり抜く力)」を身につける方法なども解説しているので、グリット数が低かった方はぜひ実践してみてください。

ブログに限らず、これからの人生に役立つ「力」になるはずです。

ブログで収益化した時の目標【月1万円】

「えっ? 目標がたったの1万円?」と思うかもしれませんが、ブログを運営している人の約半分の人が 5000 円も稼げていないと言われています。

その実態を聞いて、目標が【月1万円】ってどう思いました?

もしかしたら、ハードルが高いのかもって思ってきますよね。

もちろん、何も学ばずに記事を適当に書いているだけでは 100 円の収益を得られるのも難しいでしょう。

ただ、自分で模索したり勉強しながら続けられる人なら、着実に成果が出る分野でもあります。

ブログは無料のブログサービスでも良いのか

ブログを始めるには無料?WordPress?【正直、どちらでも良い】の記事でも解説していますが、ブログを始めるのは無料のブログサービスから始めても良いと思います。

ただ、無料のブログサービスでは広告表示に制限があったりと、十分に収益化できないんです。

とはいえ、自分でサーバーなどをレンタルしてブログを始めるのは絶対に無理という人は、無料のブログサービスから始める方が無理なく続けられると思います。

ただ、自分でブログを始めるのに1番人気の WordPress であれば、収益化を自由にできますし、サイト作成やプログラミングの力もついてきます。

中には WordPress を使ってブログを始めたことで、WEB系の仕事を始めるようになった人もたくさんいます。

「たかがブログ、されどブログ」ってことで、もし始めようと考えているなら、さっそく始めてみましょう。

高校生でもわかるWordPressの始め方【お小遣いを稼ぐ】

さいごに

私はもう何年もブログを書いてきていますが、「あれ? あのブログは?」ってなるほど同じ時期に見かけていたブログがどんどんと消えていっている状態です。

生まれ持った文才のある人や人の気持ちを読むのが天才的な人もいるので、あっという間に人気ブログになるような人も中にはいます。

けれど、自分は自分と思いながらコツコツと続けていると、いつの間にか人気のブログにのし上がっていたりします

自分の「継続する力」を信じながら頑張れる人は、ぜひブログを始めてみてください。