ブログを始めるには無料?WordPress?【正直、どちらでも良い】

国内では、ブログを始められる無料のサービスがいくつもありますよね。アメブロ、ライブドアブログ、はてなブログ、などなど…

ただ、ちょっと挑戦したい人となると WordPress に手を出そうとする人もいるでしょう

そこで、ブログを始めるにはブログサービスを使った方が良いのか、それとも WordPress で始めた方が良いのか。

それぞれのメリット・デメリットを解説しながら、どちらがオススメなのかを紹介していきましょう。

WordPress に全く向かない人もいる

私は数年前に無料のブログサービスから始め、途中で WordPress.com を利用したりもしながら、今は基本的に WordPress を使ったこのブログ(bryog.com)で主に記事を投稿しています

おかげさまで、今では WordPress を使ったサイト制作も承っているのですが、お問い合わせ頂いた方の中には WordPress に全く向いていない人も正直いらっしゃいます

そのため、WordPress のサイト制作をお断りすることもあるんです。

WordPress

昨今ではネットをほぼ無料で使えるサービスも多いため、セキュリティ対策であったり更新作業が大変であることを知らない方も多いんですね。

もちろん、お金がある人ならこれらのことを外注して管理を委託するようなこともできますが…

私的であったり個人事業程度であれば、そんな費用はなるべく使いたくないですよね。

「WordPress なら誰でも簡単に始められる」という謳い文句が見られますが、始めるのは確かに簡単でも「継続すること」が大変なんです

普段からあまり機械系に強くない人やスマホの設定も大変だという人は、Wordpress を利用すると「お金と時間」だけが無駄になるかもしれません。

この時点で「私ダメだわー」という人はブログサービスを利用する方がおすすめですし、素養があるという人は続けてデメリット・メリットの解説を読んでみてください。

ブログサービスとWordPressのメリット

ブログサービスと WordPress には、それぞれにはないメリットがあります。どちらが自分に合っているのか、確認していきましょう。

ブログサービスのメリット

ブログサービスは、ブログを始めるだけなら無料ですぐにでも始められることが1番のメリット

文章を書く時間さえあれば、パソコンからでもスマホからでも記事を投稿することができます。

多くのブログサービスは他のサービスとの連携も簡単なので、投稿した記事をTwitterやFacebookにシェアできることも多いです。

しかも、ブログサービスには独自のランキングや人気記事表示などもあるので、面白い記事を書けるならば始めたばかりでも多くの人に読んでもらえるチャンスはあります

ブログサービスのメリット
  • 無料ですぐに始められる
  • スマホでも記事が投稿できる
  • すぐに人気者になれる可能性がある

WordPress のメリット

WordPress はデザインや機能拡張が豊富なので、自分が思った通りのカスタマイズをすることが可能です

カスタマイズだけでなく、ブログサービスにあるような記事内容の制限もないので、書いた記事が削除されるようなこともありません。

WordPress に限ったことではないのですが、サーバーを利用してブログ(サイト)を運営した場合、正しい設定をしていれば Google などの検索で上位に表示させることも可能です。

また、アフィリエイトなども幅広く運営することができるので、本気で稼ぎたいと考えている人なら様々なことが行えます

WordPress のメリット
  • カスタマイズが豊富
  • 検索上位に上がる可能性大
  • アフィリエイトなどがしやすい

ブログサービスとWordPressのデメリット

メリットを見る限りではどちらも楽しくブログ生活を送れそうなんですが、デメリットをみると決定的になると思います。

ブログサービスのデメリット

ブログサービスの決定的なデメリットは、Google などの検索に嫌われているということ。そのため、WordPress と同じように記事を書いてもなかなか上位には表示されません。

もちろん「はてなブログ」などで「ドメイン」を取得するとかなり違いますが、それでもどちらかというと SNS と位置付けがあまり変わらない部分もあります。

だからこそバズって記事が拡散されることもあるので、人の注目を集めるような記事を書けるような人はブログサービスを使って人気を集めることもできます

ただ、一番怖いのはサービスが終了するということ。あくまで無料で提供してくれているだけなので、終わってしまうことは大いにあります。

リョウ

大手の Yahoo!ブログでさえ、2019年12月にサービスを終了するからね。それだけ、みんな SNS を使っているということかな。

また、ブログサービスはカスタマイズや機能拡張が少ないこともあり、デザインや機能を追加したい人には不向きですね

それから、無料ブログのサービスの場合には無料であるカラクリがあって、勝手に広告が何個も表示されます。広告を表示させることによって、そのサービスは収益を上げている訳なので。

ブログサービスのデメリット
  • 検索上位には上がりづらい
  • いきなりサービスが終了する可能性がある
  • カスタマイズと機能拡張はできない
  • 勝手に広告が表示されてしまう

WordPress のデメリット

WordPress 最大のデメリットは、初期費用がかかること。「サーバー代」と「ドメイン代」は必要となるので、続けられなかったらと考えると怖いですよね。

また、始めるのは簡単と言われていても、それなりに WEB の知識は必要となってきます。全くもって理解ができないようでは、続けるのは困難でしょう。

でも勉強することが好きな人やコツコツ派な人であれば、今 WEB に関する知識がなくても確実に使いこなせるようになります。

少なくともセキュリティに関することや更新作業はとても重要なので、そのあたりはしっかりと学んでおくようにしましょう。

WordPress のデメリットとして、最初はなかなか記事が読まれないということもあります。ある意味、大海にいきなり放り込まれるようなものですから。

全然記事が読まれないことから数ヶ月でやめる人も多いようですが、半年や年単位で変化が現れるのが WordPress。根気よく続けられる性格であれば、WordPress に向いています

WordPress のデメリット
  • 初期費用がかかる
  • それなりに WEB の知識を学ぶ必要はある
  • 最初はなかなか記事が読まれない

正直どちらでも良い

WordPress

ブログサービスも最近は SNS 化していますし、WordPress に関しても実は SNS での拡散なしでは難しくなっている部分もなきにしもあらずって感じなんです。

なぜかというと、確実に「検索する」という行為が減ってきているため、ブログを書いただけでは記事が読まれないような時代にもなってきているんですね。

もちろんジャンルにもよりますが、ファッションや飲食は Instagram や Pinterest などで検索する人が増え、自宅ではスマートスピーカーに質問すれば音声で答えてくれますからね。

よっぽど細かいことを調べたいような人じゃないと記事を検索したりしない世の中になってきているので、サイトを運営する上では「自分にとって負担じゃない」ということが重要になってきます

どちらを選べば「ブログ生活」が楽しくなるのかを念頭において、ブログサービスか WordPress を始めてみてくださいね。