【初心者必見🔰】副業資金を作る簡単な方法 ▶︎

RENOSY の不動産投資は怪しい?【評判や口コミをまとめてみた】

RENOSY(リノシー)の不動産投資が少し気になるんだけど、本当に副収入が得られるのかな…
 

と気になっている人もいるでしょう。

そこで、この記事では下記の内容を解説します。

この記事で分かること

  • GA technologies が運営する「RENOSY」の仕組み
  • なぜ不動産投資をする人が増えているのか
  • 不動産投資をどんな人はやらない方がいいのか
 

コロナの影響もあり景気が不安定な中、副収入を得るために「不動産投資」をする人はとても増えています

実は、ある理由から「不動産投資」がしやすい状況になっているからです。
 

それでは、GA technologies が運営する「RENOSY(リノシー)」の不動産投資とはどのようなものなのかを解説します。

RENOSY の不動産投資は怪しいのか


 

結論から先に言うと、RENOSY の不動産投資は怪しいものではありません

「投資モデル」としては、しっかりと確立された手段の 1 つになります。

なぜ不動産投資は怪しいと思われるのか

「不動産投資」は「FX」や「株」などと同じように、将来の利益のために資金を投下するスタイルになります。
 

ただし、未来予想が外れてしまうと損をするリスクがあるのも「投資」の特徴でもあります。

それが故に、「怪しいビジネスなんじゃないか?」と思う人も少なくありません。
 

でも、世界の長者番付で毎年上位にいるウォーレン・バフェットさんや SoftBank などでも有名な孫正義さんも、未来を予想しながら事業を育てている「投資家」です。

もちろん彼らもこれまでに何度も失敗していることはあり、あなたがもし「投資」を始めたとしても同じように失敗することもあるでしょう。
 

でも、それは怪しいビジネスだからというわけではありません

RENOSY の不動産投資の仕組みと評判


 

「不動産投資」と聞くと大変そうなイメージを持たれるかもしれませんが、仕組みとしてはとてもシンプルです。

RENOSYの不動産投資

  1. 銀行からお金を借りる
  2. 物件を購入する
  3. 物件を貸して貸主になる
  4. 物件の借主から家賃収入を得る
  5. 家賃収入でお金を銀行に返す

RENOSY の不動産投資ではどんな物件が紹介されるのか

GA technologies が運営する RENOSY は、「不動産投資」だけではなく一般的な賃貸や物件売買も行っています。

その中でも、RENOSY の「不動産投資」では中古物件を紹介する形になっています
 

エリアとしては、

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 大阪府
  • 京都府
  • 福岡県

などから選べるようになっています。

RENOSY の評判や口コミはどうか

RENOSY のサイトでは、すでに RENOSY を利用して不動産投資をしている人の評判と口コミが 1800 件以上掲載されています。
 

まずは、悪い評価している人の口コミから。

RENOSY の悪い口コミ

  • 営業担当があまり良くない
  • 担当者が契約を急いでいるように感じる
  • 担当によって相談のしやすさが変わる

低評価されている人の大半は、営業担当者について改善要求している意見でした。

でも口コミを書かれている方々は全て利用者で、「投資としての魅力はあるので始めた」と多くの人は書いてありました。
 

では、良い評価している人の口コミ。

RENOSY の良い口コミ

  • 面倒な手続きもサポートしてくれる
  • 資産性の高い物件を持っている
  • 専用アプリで管理がしやすい

RENOSY は自社のブランドの新築マンションがないので、資産性の高い中古物件を紹介してくれるという口コミを多く見かけました。
 

また、スマホで管理状況を管理できる専用アプリがあるので、現代の人にとっては便利ですよね。

悪い口コミには営業担当について多く書かれていましたが、良い口コミにも対応の良さや手厚いサポートがきっかけで RENOSY の不動産投資を始めたと言う人も多くいました。
 

これらの口コミをまとめると、

営業担当によって対応のムラはあるものの、RENOSY は満足度が高い

と言えるでしょう。

なぜ RENOSY の不動産投資をしている人が増えているのか


 

景気が不安定なのにも関わらず、なぜ RENOSY で不動産投資をしている人が増えているのか

不安定だからこそ投資をする人が増えているとも言えますが、実はそれなりに理由があります。

理由①:元手が少なくても始められる

「不動産投資は 0 円から始められる」というのを他の不動産投資会社の広告ではよく目にしますが、実際のところ諸経費や手付金などはかかります。

でも銀行にお金を借りながら始められるので、元手が少なくても大きな利益を上げられる可能性のある「不動産投資」が注目されている理由です。
 

ここで注意しておきたいのは、どのような職種・勤務形態であるか。

フリーランスや派遣社員などになるとローンの金利が高くなってしまいますが、大手企業の会社員であれば信頼度が違うので金利が低くなります。
 

名のある企業に会社員として勤めている人は、元手が少なくても試してみる価値はあります。

無料で資料請求はできるので、少しでも気になったら不動産投資の教科書をもらう気持ちで送ってもらうといいでしょう。

理由②:家賃収入が入らないという不安が少ない

「不動産投資」での不安の 1 つに、部屋を借りる人がいなくて家賃収入が得られなくなるのではないかということがあります。

RENOSY では、物件情報を独自のスコアリング手法で価値の高い物件を選び、その上位数%の情報を紹介してくれます。
 

そのため、入居率 99.5% という驚異的な数字を叩き出しています


 

さらに賃借人が家賃を滞納したとしても、最悪な場合でも RENOSY が保証してくれるようになっています。

そうなると、家賃収入が入らなくなったらという不安はあまり考えなくても良さそうです。

理由③:AI やアプリのテクノロジーが魅力

人がなんとなく良し悪しを決めるのではなく、膨大な物件情報をデータバンクに集め、AI で優良物件を RENOSY では探します。

もちろん、その算出された物件を最終的には人が確認。
 

こうして、AI の力を借りながら資産性の高い物件を紹介してくれるのが RENOSY の魅力の 1 つです

さらに、「OWNR by RENOSY」という専用アプリも活用が可能。

  • 所有物件の確認
  • 月々の賃料や送金明細確認
  • 月々のキャッシュフローを簡単管理
  • 新しい物件情報の更新
  • 確定申告サポート機能

といった内容をアプリで行えます。
 

こういった不動産取引に必要なことがアプリで可視化できるというは、RENOSY ならではの魅力でしょう。

RENOSY が気になったらまずは資料請求してみよう


 

フリーランスの人には正直おすすめできる投資ではないですし、たまたま担当になった営業さんとの相性が悪いこともあるかもしれません。
 

でも、

  • 大手企業に勤めている会社員である
  • 少ない資金で投資を始めてみたい
  • 信頼できる不動産投資会社を探している

という人は、サイトで簡単な診断をしてみてから、無料の資料請求をしてみるといいでしょう