POME.ME(ポムミー)終了!でも現れた救世主「knoow」を紹介【使える機能が多いです】

以前にSNSのハブ的な存在として便利な POMU.ME(ポムミー)【プロフ作成できるサービス】の記事でも紹介しましたが、インスタなどで十分に自己紹介ができない場合に便利なPOMU.ME(ポムミー)というサービス。

インスタって URL が1つしか貼れないから、こういうサービスは便利だよねー。

くま五郎

りょう

でも、2019年の12月をもってサービスを終了してしまうんだよー。

これまで POMU.ME(ポムミー)を活用していた人にとっては大きな衝撃となっていたかもしれませんが、海外に類似するサービス linktree に乗り換えている人も多いのではないかと思います。

基本的な内容は同じなんですが、なんせ海外のサービスなので全てが英語。しかも、海外らしくシンプルにリンクを紹介する程度の機能しかないんです。

リンクをまとめてイッキに紹介できる「linktree」【フォロワーを増やすのに役立つ】

POMU.ME(ポムミー)の代替として linktree にするしかないかと思っていた矢先、POMU.ME(ポムミー)の代替どころか、さらに進化したサービス「knoow(ノウ)」が今年の10月にローンチされていました。

プロフィール作成サービス「knoow(ノウ)」

knoow(ノウ)

ブログやホームページといったものを自分で持っている場合には必要ないですけど、昨今は SNS しかしない人も多いのでプロフィールや全ての SNS を一括して置いておく場所がないんですよね。

POMU.ME(ポムミー)も linktree もそうですが、基本は簡単なプロフィールとリンクを表示できるサービス。ですが、「knoow」は日本人のクリエイターらしい機能が付いています

knoow にある機能
  • お気に入り(ピン)
  • あしあと
  • メッセージ
  • PWA

これだけの機能が付いているので、もはや普通に SNS ですけどね。笑

ひとまずどんな感じで表示されるのか気になった人は、私のプロフィールリンクを参考にしてみてください。

knoow(ノウ)

お気に入り(ピン)

knoow(ノウ)

最近では当たり前となっているような「お気に入り」として登録する機能があり、「knoow」では「ピン」という名称で使う事ができます。

気になった人を「ピン」しておくと、その人が入力したメッセージ(タイムライン)が自分の管理画面に一覧で表示されるようになります。

あしあと

knoow(ノウ)

mixi などでもお馴染みの機能「あしあと」があって、「knoow」にアカウントを持っている人がプロフィール画面にアクセスすると分かるようになっています。

この機能は好みが分かれるかもしれませんが、どういった人が興味を持ってくれたのか自分の管理画面で確認することができます。

メッセージ

knoow(ノウ)

直接誰かに送ったりすることはできないのですが、どちらかというと「つぶやき」に近い形でメッセージを400文字以内で入力することができます。

すると、自分のプロフィール画面に表示されるほか、「ピン」をしてくれた人の管理画面にも表示されるようになります。

まさに、直接メッセージを送れない Twitter という感じですかね。

PWA

若干専門的な話になってしまいますが、PWA(Progressive Web Apps)も追加されています。まあ、使う人にとっては直接的な機能ではないんですけど…

この「knoow」は WEB サービスなので、一般的に知られているようなスマホアプリではないんです。ですが、WEB サービスをスマートフォンアプリのように使えるようにした仕組みを採用しています。

そのため、スマホの画面に「knoow」のアイコンを表示させて、一般的なスマホアプリと同じようにして使うことができます。

スマホ画面の下に「ホーム画面に追加」というポップアップが表示されたら、「追加」をタップすることでアイコンが画面上に表示されるようになります。

その他

「knoow」は WEB サービスということで、プロフィールなどを設定すると Google 検索などに載るようになります。もちろん、検索結果に載らないように設定することも可能です。

また、一時的にプロフィール画面を非表示にする設定もあるので、デザインを変更中だったりする場合には使ってみるのも良いでしょう。

「knoow(ノウ)」の登録手順

「knoow(ノウ)」は、無料でプロフィール作成ができるサービス。スマホからでも PC からでも登録をすることができます。

まずは、「knoow(ノウ)」にアクセス

登録するには、まず knoow の公式サイトにアクセスしてください。そして、「利用開始」に進みます。

knoow(ノウ)

プロフィール画像を登録

次に、プロフィール画像を登録します。画像を選択したら、「保存して次へ」と進みます。

knoow(ノウ)

肩書きを登録

次に、肩書を登録します。プロフィールに訪問してくれた人が、一目でどんな人か分かるような内容が良さそうですね。

knoow(ノウ)

場所を登録

次に、場所を登録します。特に規定や制限はないので、日本や地球とかでも良いと思いますし、所属する団体名を入れても良さそうですね。

knoow(ノウ)

プロフィールを登録

次に、プロフィールを登録します。どんなことをしている人なのか分かるように、内容を考えて入力しましょう。

knoow(ノウ)

ここは後で設定することもできるので、ひとまずスキップ(保存して次へ)に進むこともできます。

カバー画像を登録

次に、カバー画像を登録します。カバー画像はプロフィール画面と「knoow」のトップに表示されるので(非表示に設定することも可能)、扱っているサービスなどに関する画像にすると良さそうですね。

knoow(ノウ)

あまりにも大きな画像を登録しようとするとエラーが出るので(私は出てしまいました…笑)、ある程度縮小・圧縮して画像を登録した方が良さそうです。

SNS・リンク設定

次に、SNSと好きなリンクを設定します。「knoow」では SNS と任意のリンクが別扱いになっています。

knoow(ノウ)

登録できる SNS は、以下の通り。(2019年10月現在)

登録できる SNS の一覧
  • メール
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • Youtube
  • TikTok
  • note
  • はてなブログ
  • Github
  • Qiita
  • LinkdIn
  • Pinterest
  • Tumblr

個人的には、「Github」や「Qiita」が入っている事が面白いと思いましたけどね。そして、ちゃんと今どきっぽく「TikTok」や「note」などもあります

「リンク」に関しては、SNS とは分けて任意のリンクを表示させる事ができます。SNS にはないようなリンクを持っているなら、ここに入力してください。

リンクの部分には、POMU.ME(ポムミー)と同じように絵文字を入れることもできます。

また、ここは後で設定することもできるので、ひとまずスキップ(保存して次へ)に進むこともできます。

ちょいと補足
今のところ「リンク」は無制限で作れるようになっていますが、有料プランが開始されると5個までとなるようです。

アカウント名を設定

最後に、アカウント名を設定します。リンクの一部とも言える部分にもなるので、なるべく短くできる方が良さそうですね。

knoow(ノウ)

入力して OK であれば、「保存して公開」に進みます。

完了

全ての入力が完了すると、「完了しました!」という画面が表示されるはずです。

knoow(ノウ)

あとは、他にも追加した機能や変えたい設定があれば管理画面から作業してみましょう。

プロフィール画面のURLを貼る

プロフィール画面が出来上がったら、ページへ訪問してもらえるように「プロフィールリンク」をインスタグラムなどに貼り付けてみましょう。

マイページ

まずは、マイページへアクセスして右上にある「」をクリック・タップします。

knoow(ノウ)

私のプロフィールリンク

すると、「私のプロフィールリンク」が表示されるので、自分でコピーするか「クリップボードにコピー」を押します。それを、インスタグラムのウェブサイトの項目などに入力すれば完了となります。

knoow(ノウ)

さいごに

もしかして後ほど機能として追加されるかもしれませんが、「knoow」はアクセス数が分かりません。そんなことを差し引いても、他に面白い機能がたくさん付いていますけどね。

「knoow」の利用者が増えて、「ピン」してくれる人も増えると「メッセージ」機能を使う面白さが分かるんじゃないかなーと思っています。

POMU.ME(ポムミー)の代替を探している人、すでに linktree を使い始めてしまった人も、ちょっと「knoow」を検討してみるのも良いと思いますよ。

【Profiee】自分を表現するプロフ作成サービス【あなたの歴史をすべて伝える】