WordPress初心者におすすめ!安い・早い・簡単なサーバー【ColorfulBox】高評価の理由

WordPress を始めようと準備をする時に、「レンタルサーバー」をどれにしようかってことが大きな悩みのポイントになると思います。

なぜなら、WordPress を運営する先輩方がオススメするサーバーがたくさんあるので。

調べていくと、大抵の人が「エックスサーバー」「MixHost」「ConoHa WING」、少し格安になると「さくらインターネット」「ロリポップ」といったところを紹介していると思います。

ただ、WordPress を本気で運営する予定があるなら「エックスサーバー」と「MixHost」の2択であることは現段階では断言できます

なぜなら、この2つのレンタルサーバーは「スペック・実績・安定性」が申し分ないからです。

「ConoHa WING」は、スペックに関して「エックスサーバー」と「MixHost」以上かもしれませんが、価格が少し高いところと実績がまだないと言うところですかね。ただ、今注目のサーバーであることには間違いないです。

ただこれらのレンタルサーバーに対して1つだけ初心者としてネックとなるであろう部分は、「月額約1000円かそれ以上」というところではないでしょうか

これから始めようと思っていることに対して、毎月1000円ほど費やすのはどうなのかと不安になる気持ちも分かります。だって、もしかすると捨てるだけのお金になってしまうかもしれないという考えが頭をよぎりますからね。

そこで、「格安」にも関わらず「スペック」も月額1000円のサーバーと遜色なく、WordPress の先輩たちがこぞって高評価をつける「ColorfulBox(カラフルボックス)」を紹介しましょう

ColorfulBoxの主な特徴

ColorfulBox

「ColorfulBox(カラフルボックス)」は、2018年6月よりサービスを開始したレンタルサーバー。実績という面ではあまり年月が経っていないものの、それを抜きにしても高評価を得られる理由があります

ColorfulBoxが高評価なポイント
  • 高速Webサーバー「LiteSpeed」を採用
  • プランが月額480円の低コストから
  • 地域別の自動バックアップ機能【Colorfulboxだけ】
  • WordPress を簡単インストール
  • 無料SSLに標準対応
  • ヘルプサポートも充実
  • サイトは作りたい放題
  • お試し期間が30日間
  • 成人向けのサイトも可能

高速Webサーバー「LiteSpeed」を採用

「ColorfulBox」では、超高速Webサーバーとして注目されている「LiteSpeed」を採用しています。特に WordPress のプラグイン「LiteSpeed Cache」を利用することでより威力を発揮します。

ColorfulBox

高速表示を実現する次世代Webサーバー「LiteSpeed」搭載

WebサーバーにはApacheとの完全な上位互換である「LiteSpeed」を採用。WordPressのベンチマークでは、旧来のApacheに対して約3倍、Nginxに対しては約5倍以上の差がつく速度を誇っています。
引用元:https://www.colorfulbox.jp/feature/

Google 検索などで上位を狙う上で非常に重要となってくる「表示の速さ」は、初心者であっても注目しておきたい項目ではあります。

プラグイン「LiteSpeed Cache」の導入方法などについては、ColorfulboxでWordPressをインストールしたら最初に設定したいこと【初心者向け】の記事で紹介しています。

プランが月額480円の低コストから

超高速Webサーバーを使っているのだから、さぞかし料金も高いのだろうと思ってしまいますよね。

ところがどっこい、「ColorfulBox」では月額480円から超高性能なサーバーを利用することができるんです

BOX1BOX2BOX3BOX4BOX5BOX6BOX7BOX8
36ヶ月契約480円 /月880円 /月1,480円 /月1,980円 /月2,980円 /月4,980円 /月6,980円 /月13,980円 /月
12ヶ月契約580円 /月1,060円 /月1,780円 /月2,380円 /月3,580円 /月5,980円 /月8,380円 /月16,780円 /月
ディスク容量30GB150GB200GB250GB300GB350GB400GB500GB

プランとしては1ヶ月から選ぶこともできますがその場合にのみ初期費用が発生して、3ヶ月以上の契約プランの場合には「初期費用が無料」となっています。

ただ個人でブログをやろうと思っている初心者の多くが気になることは、一番低いプランで大丈夫なのかってことですよね?

>ハッキリと言いますが、個人レベルの初心者は「BOX1」で十分すぎるほど十分です。

逆に、ブログを始めて1ヶ月とかで「BOX1」のスペックでは足りないと感じるようなサイトの作り方ができるのなら、こちらが聞きたいくらいです。

数ヶ月とか経ってサイトが軌道に乗ってきた時に、不足を感じるようになったら「BOX2」などにいつでもプラン変更ができるので、その点でも安心できます。

地域別の自動バックアップ機能【ColorfulBoxだけ】

「ColorfulBox」独自のシステムとなるのですが、バックアップしたデータを自分が住んでいる地域ではない場所で保管してくれます。これは、自然災害があった場合を想定してのシステムですね。

ColorfulBox

サーバーを契約する時になりますが、普段作業する場所が「東日本」なのか「西日本」なのかを聞かれます。その選択によって、逆の場所へデータを保存する形になります。

これって、かなり画期的ですよね〜。地震などが多い日本だからこそ、生み出されたシステムなんでしょう

WordPress を簡単インストール

最近ではどこのレンタルサーバーでも当たり前になりつつありますが、従来は面倒だった WordPress のインストールを、「ColorfulBox」なら簡単な作業で完了させることができます

ColorfulBox

しかも、「Colorfulbox」では世界中で使われている管理システム「cPanel」を採用しているので、初心者でも簡単に操作できるようになっています。

WordPress のインストールの手順は、ColorfulboxでWordPressをインストールする手順を紹介【超初心者向け】の記事で紹介しています。

無料SSLに標準対応

安全なサイトである「印」になってきている「SSL」なんですが、本来は有料であった「SSL化」を「ColorfulBox」では無料で標準対応してくれます

SSL化とは?
「SSL化」とは、データの送受信を暗号化するというもの。しかも、Google 検索の結果にも影響があるので「SEO効果」もあります。

他のサーバーでは無料であったとしても設定が必要だったりもしますが、「ColorfulBox」では自動で設定してくれるのでラクですね。

ヘルプサポートも充実

初心者にとってはサーバーの使い方が分からないことだらけで困ると思いますが、「ColorfulBox」ではそんな人のためにヘルプサポートが充実しています

ColorfulBox

電話のサポートだけは「BOX7」以上の対応となりますが、通常なら「チャット」と「メール」で専門家が対応してくれます。

サイトは作りたい放題

WordPress を立ち上げるには MySQL というシステムを必要とするのですが、多くのレンタルサーバーでは使える MySQL の数に制限が設けられていることがあります。

しかし「ColorfulBox」では MySQL の制限がないため、ディスク容量の許す限りはサイトを作りたい放題なんです

もしアフィリエイトサイトなどを量産したい場合には、ありがたいですね。

お試し期間が30日間

レンタルサーバーの多くは、お試し期間がないか10日間ほどという場合が多いのですが、「ColorfulBox」は30日間という異例の長さ

ColorfulBox

サーバーの使い勝手やサイトを運営したうえでの反応は使ってみないと分からないと思うので、30日間という長い期間でじっくりと試せるのは嬉しいですね

成人向けのサイトも可能

大手のレンタルサーバーでは成人向けのサイトを運営することを禁じているため、運用する場合には海外か国内でも高額なレンタルサーバーを利用するしかありませんでした。

しかし「ColorfulBox」でも成人向けのサイトを運用することが可能なので、格安にも関わらず国内のレンタルサーバーを利用できることになります。

ただし、成人向けのサイトを運用する場合には「BOX2」以上のプランを選択する必要があります。

Colorfulboxのデメリット

どんなサービスでも少なからず「デメリット」は存在するもので、もちろん完璧そうな「ColorfulBox」にも注意すべきポイントはあります。

ColorfulBoxのデメリット
  • 実績が少ない
  • 情報が少ない
  • 土日はサポートが休み

実績が少ない

「ColorfulBox」は2018年6月から開始されたレンタルサーバーということで、主要なサーバーと比べるとまだ実績が少ないです。これはどんなサービスでも最初はそうなので、年月を経て周りが見ていくしかないです。

ただ、実績が少ないからといってサービスが適当だというわけでもありません

「ColorfulBox」に限らずですが、やはりマニュアルよくある質問が充実しているサービスは会社としてもお客さんのことをちゃんと考えているといって問題ないです。

私自身もWEBサービスのヘルプデスクを担当をしていたこともあり、マニュアルやQ&Aを作成するのは本当に大変なことだと知っています。

でもそれがお客さんのために必要であって、絶対に手を抜いてはいけない部分だと知っている会社は、間違いないく安心できるサービスだと言えます

情報が少ない

サービスが開始されてから間もないので、「ColorfulBox」を使ったノウハウの記事や情報が少ないです。これは、もうしょうがないです。

ですが、次世代Webサーバー「LiteSpeed」と管理画面「cPanel」を採用しているサーバーの先輩「MixHost」と似た部分も多いので、情報がない時は「MixHost」の記事を参考にすると意外と見つかる時があります。

今注目されいてレンタルサーバー「ColorfulBox」なので、これからは利用者も増えて情報が増えていくと思いますけどね

休日は基本サポートも休み

このご時世、「ColorfulBox」も休日はお休みいただいて結構だと思います。しかも、格安でサーバーを提供してくれていることですしね。

2018年のGWもがっつりお休みしていたので、体制として優良企業なんでしょうね。そのため、チェットやメールは基本平日のみの対応となっています

もちろん障害については24時間365日対応となっているので、ご安心を。

さいごに

「ColorfulBox」の特徴とデメリットを紹介しましたが、これほど高機能で格安なレンタルサーバーは現段階ではないので初心者に限らずおすすめと言えるでしょう

ただ、土日しかサイトを触れないという初心者の場合には、他のサービスを探しても良いかもしれませんね。

ColorfulBox

とはいえ、こんなにコスパの良いレンタルサーバーもないので、まずは30日間のお試し期間を利用して自分にあったサービスなのかを確認してみてください

クレカなしでお試しできます。
ColorfulBoxでWordPressをインストールする手順を紹介【超初心者向け】